No.1パターの打ち方動画。ゴルフ初心者はパターでスコアアップ!

総合評価★★★★★
YouTube評価数74|ためになる度95点|尺5分00秒|動画公開日2016/01/21

パットイズ入る 動画

パッティングの基本が分かる。パターの打ち方動画

前回のスコアは107だった、自己最高スコアは103。

しかーし、次のラウンドでは何が何でも100を切りたい、いや絶対100切りだぜ!

そんなあなたに必見、YouTubeで公開されている約12,500 件の「パター打ち方動画」の中で、視聴回数214,879回と最も視聴されているNO.1パッティング動画で、スコアに直結するパッティングの基本を身につけましょう。
※2016年3月15日現在

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)

こんなゴルファーにおすすめのレッスン動画

  • パッティングの基本が知りたい方
  • ショートパットを外してしまう方
  • 次回のラウンドで意地でも100を切りたい方

アマチュアゴルファーのスコアアップのカギはパター

ゴルフ歴や上手下手に関わらず、アマチュアゴルファーのパット数はスコアの4割を占めていると言います。

数字で表すとこうなります。

  • スコア110→パット数44打(1ホール当たり2.4打)
  • スコア105→パット数42打(1ホール当たり2.3打)
  • スコア100→パット数40打(1ホール当たり2.2打)

つまり、平均スコアが105のゴルファーが「絶対に3パットしない」事で、100切りは確実に達成できるという事が数字上では言えるのです。

105-(42パット-36パット)=99

やったぜ100切り、おめでとうございます!

驚き!女子プロゴルファーのスコアの45%がパッティング

マネしよう! 女子プロ-アマが参考にできるお手本はこれだ!! (別冊ゴルフトゥデイ)
下記は、2015年国内女子ゴルフ賞金ランキング10位までの選手の、「平均パット数」「平均ストローク」から算出した「スコアにおけるパッティングの割合」を表にしたものです。

順位 選手名 平均パット数/1h /18h 平均ストローク パット割合
1 イ ボミ 1.7589 31.66 70.1914 45.1%
2 アン ソンジュ 1.7650 31.77 70.6087 45.0%
3 鈴木 愛 1.7738 31.92 71.9155 44.4%
4 上田 桃子 1.7739 31.93 71.1160 44.9%
5 申 ジエ 1.7775 31.99 70.8013 45.2%
6 テレサ・ルー 1.7822 32.07 70.2626 45.7%
7 大山 志保 1.7868 32.16 71.1522 45.2%
8 成田 美寿々 1.7875 32.17 71.5816 44.9%
9 ジョン ジェウン 1.7893 32.20 72.0826 44.7%
10 菊地 絵理香 1.7949 32.30 71.3970 45.3%
平均 1.7790 32.02 71.1109 45.0%

※参考:LPGA|日本女子プロゴルフ協会

スマホユーザー向け画像
2015女子プロパットの割合
※タップで拡大

なんと、プロの世界ではスコアの半分近く、45%がパッティングだったのです。
これって凄くないですか?

下記にまとめてみました。

  • 全ての選手において、1ホール当たりの平均パット数は1.7打台
  • 5位以内の選手の、1ラウンド平均パット数は31打台
  • 女子トッププレイヤーのスコアにおける平均パット数は45%

ゴルフスコアにおいて、いかにパッティング重要であるかが分かるデータではないでしょうか?

つまり、プロの世界においてパッティングこそ勝敗を左右する最も重要なプレーなのです!

ゴルファーなら一度は耳にしたことがある、有名な下記の言葉も納得できますね。

パット・イズ・マネー

この動画を参考に、ゴルフはパターで勝ちに行く!

パターの打ち方動画
話をアマチュアゴルファーに戻しましょう。

非力なゴルファーや女性ゴルファーが、どんなにトレーニングしても平均して300Yのドライバーショットが打てるようにはなりません。

ゴルフを始めたばかりの方が、ダウブローで正確なアイアンショットが打てるようになる為には、ある程度の時間と、レッスンが必要です。

しかーし、パターは違います!

正しい打ち方と、鬼のような練習量で、ベテランゴルファーに勝てる可能性は大いにあるのです。

スコアアップを目指すアマチュアゴルファーにとって、一気にスコアを縮めることが可能なパター。

この動画で、パッティングの考え方と、正しいパターの打ち方を見直してみませんか?(もちろん僕も)

前置きが長くなりましたが、YouTubeで最も視聴されている「パターの打ち方」の基本が分かるレッスン動画をご覧ください。

ゴルフ パッティングの打ち方 今井純太郎

動画のポイント1|アドレス

  • 両肩のラインを目標方向に向ける
  • ボールの位置は左目の真下
  • 掌がしっかりと体の正面で向き合っていることが重要

動画のポイント2|ストローク

  • パッティングは肩の上下運動で打つ
  • 手だけ腕だけで打ってはいけない
  • グリップエンドをお腹に当てたままストロークしてみよう
  • 低く長くフォローが出しやすいクロスハンドグリップがお勧め
  • 掌がしっかりと体の正面で向き合っていることが重要
  • プロでも読み過ぎると外れることもある

今井純太郎プロとは

今井純太郎プロ

  • 岐阜県中津川市を中心に活動するティーチングプロ
  • 契約ツアープロのシード権も獲得
  • 生徒数名をプロテスト合格に導く
  • ゴルフ雑誌、新聞等でも活躍中

YouTubeチャンネル:juntaro56
チャンネル登録者 8,839 人 /視聴回数 10,199,346 回 (2016年3月15日現在)

今井順太郎オフィシャルサイト:http://jiga-d.com/

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はゴルフ初心者に是非とも見ていただきたい、パターの打ち方動画をご紹介しました。

初心者に関わらず、この動画でスコアアップに直結するパッティングを見直してみてはいかがでしょうか?

最後に

参考にならないかもしれませんが、僕がゴルフを始めた頃、Vシネマ好きの先輩ゴルファー(HC3)に言われたパターに関する言葉をご紹介します。(自戒の意味も込めて)

  • そのパットを外したら、お前の一番大切なものが無くなると思え!(ラウンド中)
  • ヘタレが。届かな絶対に入らんのじゃ!(カップまでボールが届かないと絶対入らない)
  • 入らんと思うパターは今すぐ買換えろ

ゴルフに関してはとても厳しい先輩でしたが、今こうやって振り返ってみると、的確なアドバイスだと思いませんか?(先輩元気かなぁ…。麻雀で随分カモられたなぁ…。未だに北斗の拳打ってるのかなぁ…。)

確かに先輩の言う通り、パターを買換えてすぐのラウンドでは絶好調でした。
今はボロボロですが…。笑

この調子だと何本買換えないといけないのでしょうか。俺。

この動画を参考に、僕もパッティング練習に励もうと思います。

おまけ

僕が先日購入した、Amazon限定のパター練習マットを記事下にご紹介します。

こちらのパター記事もよく入っています!

9割のゴルファーが知らない!?ショートパットが9割入る打ち方
芯で打てば外さない!パターミスを圧倒的に減らす方法 アマチュアゴルファーにとって、毎回、毎...
レーザーがカップへ誘う!レーザーパットはパター練習器具の大本命?
レーザーパットでパター練習が楽しくなる!?正しいパターの打ち方とストロークが手に入る! め...

「お先です」 もう一度言う 惨めさよ…。

こんな経験がある方は「シェア」「いいね」をお願いします!

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)
golfbuzzのレクダングル広告(大)

今すぐ、フォローミー!

おすすめ記事