スプーンのゴロ多発で涙目。飛ぶ、上がる!フェアウェイウッド打ち方 

総合評価★★★★☆
YouTube評価数24|ためになる度90点|尺5分45秒|動画公開日2016/03/10
grandista

飛ばしの吉田一尊プロ伝授。フェアウェイウッドでゴロが出たらこの動画を見ろ!

今年に入って2度目のラウンドは絶好調だった僕。(スコアはハーフ6オーバーでしたが)

前回の記事でお伝えした通り、先輩の素晴らしいアドバイス「スイング軸を保ちフィニッシュまで振り切れ」を忠実に守り、実行することでドライバー、アイアンとも自分でも驚く程、飛距離も方向性もバッチリでした!

ちなみに前回の記事はこちらです。
フィニッシュの重要性。ゴルフスイングはフィニッシュまで振り切る!

しかーし、フェアウェイウッドはトホホのさっぱり君でした…。
こんな感じです。

  • スプーンでのティーショットがチーピン大魔王君臨のOB
  • ラフからの5W、ボールの頭を叩き地を這うゴロゴロボール
  • 開き直って再チャレンジするも、結果は空しくまたもやゴロ15ヤード
スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)

見つけた!フェアウェイウッドの打ち方がわかる動画

ドライバー、アイアンショットが(珍しく)良かっただけに、フェアウェイウッドのミスが悔しくて悔しくて…。

という事で、ネットで探しまくった結果、とうとう発見しましたよ!

フェアウェイウッドの打ち方が非常に分かりやすく解説されている動画を。

という事で、今回は3月10に公開されたばかり「グランディスタTV」の吉田一尊プロコーチによる素晴らしいレッスン動画をご紹介します。

フェアウェイウッドの打ち方だけではなく、ダウンブローの解説も凄く分かりやすいですよ。マジで!

こんなゴルファーにおすすめのレッスン動画

  • フェアウェイウッドが苦手なゴルファー
  • フェアウェイウッドでボールが上がらない方
  • ゴロゴロボールの原因と直し方が知りたいゴルファー(僕です)

フェアウェイウッドを激芯でとらえ最大飛距離を得る方法

動画のポイント|スプーンの打ち方

スプーンの打ち方もさることながら、ダウンブローについてのレッスン内容も秀逸だったので、下記にポイントを2つに分けてご紹介します。

  • ドライバーはアッパーブロー、スプーンはダウンブロー
  • フェースの上部で打てればボールは飛ぶ、上がる
  • スプーンはヘッドの大きいアイアンだと思え
  • 少々ダフってもボールは飛ぶ

動画のポイント|ダウンブローの打ち方

  • ダウンブローとはクラブの最下点の手前で球を打つ事
  • 左に体重移動することで自然にダウンブローに打てる
  • ダウンブローのポイントはヒールを地面に打ち込む事

まとめ

grandista03
ご覧になりましたか?

吉田一尊プロによる強烈パワフルスプーンショットを!(動画の3分50秒頃です)

なんでしょうこの恐ろしくパワフルなショット、クラブが風をブチ切る爆音、アメージングスプーンショットとしか言いようがありません…。

動画に出演している吉田一尊プロが開発した、飛ばしのためのクラブ『グランディスタ』も気になりますね。

最後に

今後、当サイト(GolfBuzz)では飛ばしの為のドライバー『グランディスタ』についてもご紹介していこうと思います。

こちらのフェアウェイウッド関連記事も参考になります。
フェアウェイウッド苦手を克服【4つのポイント】

フェアウェイウッドは払い打つな!スプーン(3W)の正しい打ち方

吉田一尊プロこちらの記事も最高におすすめ。【いいね】の数190!

人気の吉田一尊プロ伝授。ゴルフは左足の蹴りとリズムで飛距離アップ

吉田一尊氏の「テコの原理」が凄い!左足の蹴りで飛距離10yアップ

[2016年5月20日更新の記事]
300ヤードも夢じゃない!?ゴルフ本「飛ばしの最終定理」吉田一尊

吉田一尊プロのような、強烈パワフルスプーンショットをぶっ放したいゴルファーは「シェア」「いいね」をお願いします!

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)
golfbuzzのレクダングル広告(大)

今すぐ、フォローミー!

おすすめ記事