GOLF TIPS IN 4K|4Kで観るゴルフレッスン

・総合評価★★★☆☆
・YouTube評価数338|評価率1.7%|ためになる度70点
【こんな方にお勧め】
シニアPGAティーチングプロによる4K(ウルトラハイビジョン)の超高画質によるドローボールを打つためのヒント満載のレッスン動画。
ドローボールを打ちたい方はぜひ、4K(フルハイビジョンの4倍の画素数)でのレッスン動画を堪能してください。

TOP 3 GOLF TIPS IN 4K – DRAW THE DRIVER

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)

動画のポイント

ドローボールを打つためのヒント

  • ダウンスイングで腰が左にスウェーしてはいけない[1:40]
  • インパクト時の左手の角度に注意[3:10]
  • 体の軸の傾斜角を維持したままスイング[6:00]

YouTubeの字幕表示と自動翻訳の設定方法

YouTubeの美しい4K画質をお楽しみいただくための画質設定をお忘れなく!
画質設定の方法は過去記事の「ゴルフに行きたくなる!4K Golf 動画」をご参照ください。

今回ご紹介したゴルフレッスン動画は英語の為、YouTubeの「字幕表示」と「日本語の自動翻訳」の設定方法を共有しますね。

1.動画ページに移動し「TOP 3 GOLF TIPS IN 4K – DRAW THE DRIVER」(別ウィンドウで開きます)画面右下の『字幕』アイコンをクリックする。
youtube字幕設定

2.画面右下の『歯車アイコン』をクリックし『字幕(1)英語(自動生成)』をクリック
youtube翻訳設定

3.一番下の自動翻訳をクリック
youtube自動翻訳

4.様々な言語が表示されるので、一番下までスクロールし『日本語』をクリック
youtube自動翻訳

5.若干微妙な日本語になってますが、無事、日本語の字幕が出るようになりました。素晴らしい!
youtube自動翻訳

せっかくの高画質映像を大型テレビで観よう

今後はますます4Kによる動画が増えてくることは間違いありません。
パソコンではなくご家庭の大型テレビで観ることで、さらに4Kの超高画質動画を満喫できるんです。
僕も所有していますが、テレビに差し込むだけでYouTube動画などが楽しめるデバイスも非常に安価で人気急上昇中です。
有名どころはgoogleが販売する『Chromecast』やアマゾンの『Fire TV Stick』でしょうか。
せっかくの4K映像を大型モニターで見れば迫力も倍増すること間違いなしです。

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)
golfbuzzのレクダングル広告(大)

今すぐ、フォローミー!

おすすめ記事