ゴルフの「前倒し」が1分でわかったよ。「前倒し」は腕を引かない!

総合評価★★★★★
YouTube評価数0|ためになる度100点|尺1分39秒|動画公開日2016/03/14

ゴルフの「前倒し」が1分でわかる動画

こんにちは、最近「前倒し」ていますか?

若干前倒し気味に、そして確実に来てる、アマチュアゴルファーのゴルフスイングに、革命をもたらしそうな勢いの「前倒し」。

ドライバ―の飛距離やスライスボールに悩みつつも、まだ試していないゴルファーの皆さま。

すべてを「後ろ倒し」てでも「前倒し」を試すべきです。(※「前倒し」の反対語は「先送り」です)

今回は、僕の前倒し師匠seonpapa様の、前倒しのコツが1分でわかる動画をご紹介します。

正面から見た腕の使い方、分かりやすい解説とテロップは、僕が今まで見てきた「前倒し」動画の中で最も参考になる内容です。

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)

ゴルフスイングの「前倒し」とは?

前倒しイメージ
※画像はseonpapa様「前倒し 左下方向に打て」より

ゴルフスイングの「前倒し」とは、スイング中のどのタイミングで、何を「前倒す」のでしょうか?

桑田泉プロ(元巨人の桑田真澄投手の弟様)のクォーター理論によれば、下記のようにまとめることができます。

ウェッジなどの短いクラブであれば、ヘッドが重い為、手を使わなくても勝手にヘッドが返ってくる。

しかし、ドライバーなど長いクラブのフルスイングでは、アドレスした位置にヘッドが返ってこない為、トップからインパクトにかけて手のローテーション、手の返し、つまり「前倒し」が必要になる。

つまり、トップの位置から腕のローテーションを使い、シャフトを前に倒してやる動作。
これこそが「前倒し」という事なのです。

こんなゴルファーにおすすめの動画

  • 2016年春の飛ばしの新メソッド「前倒し」が知りたいゴルファー
  • どんなにドライバーを振っても200y以上飛ばない男性ゴルファー
  • ドライバーの飛距離に本気で悩んでいる方

それではご紹介しましょう。
1分30秒の「前倒し」動画があなたのゴルフ人生を変えるかもしれませんよ。マジで。

前倒しの分解説明|腕を引いてはいけません【正面映像】

動画のまとめ

  • トップから左腕をそのまま引くとフェースの開いたインパクトになってしまう
  • 背骨の軸を中心に右肩が出ないように注意
  • 身体の回転と「前倒し」のタイミングが合えばゴルフの飛距離は最大化する

また、seonpapa様はこの動画の中でこう述べています。

バックスイングからダウンスイングにかけて左腕を引っ張ると、フェースが開いてインパクトを迎えてしまう。だから、トップの位置から前倒しをするのです。

「前倒し」をしないで、腕を引いてしまうとどうなるのか?を、下記にまとめてみました。

  • 腕を引いてしまうと、アドレスした位置にヘッドが返ってこない
  • 確実にフェースが開いた状態でインパクトを迎える
  • 結果、スライスボールしか打てない

多くのアマチュアゴルファーのドライバーショットのスライス原因は、正しい「前倒し」ができておらず、腕を引いてしまっていることが原因なのです。

もちろんこれでは飛距離が出るはずがありませんよね。

いつも素晴らしい動画と解説をありがとうございます!seonpapa様

武市プロの「ツイスト打法」にも通じる理論

ふと思ったのですが、この理論は、僕が最も敬愛するティーチングプロ、雑巾王子こと、武市悦宏プロのツイスト打法にも通じる、飛ばすためのスイング理論ではないでしょうか?

ちなみに武市プロは、ツイスト打法で169㎝と小柄、しかも細身のセクシースレンダーボディーにも関わらず、ドラコン大会公式記録はなんと348ヤードです!

つまり、アマチュアゴルファーにとって、腕の使い方をほんの少し変えるだけで、確実にドライバー飛距離アップにつながるという事なのです。(当然練習は必要です)

コレ凄いかも「前倒し」のコツがわかるシャドースイング

物干しざおドライバー

たった今、庭を散歩していて思いついた「前倒し」のコツがわかる「物干し竿シャドースイング」をシェアします。

是非とも試してみてください。

あなたのドライバーは今日からなぜか「物干し竿」です。
さて、この長い「物干し竿」でのティーショット。

長い長い「物干し竿の先っぽのヘッド」で正しくボールをインパクトするために、どのような腕の使い方をしますか?

さぁ、今すぐ「物干し竿シャドースイング」をしてみましょう。

恥ずかしくなんてありません、僕も一緒にシャドっていますよ。

いかがですか?

その腕の使い方こそ「前倒し」のコツなのです。

ちなみにこの「物干し竿シャドースイング」は商標登録済です。(嘘)

「前倒す」ゴルファー急増中!

前倒し02
※画像はイメージです

数値は嘘をつきません。

検索キーワードの動向が分かる、google社が提供するキーワードプランナーで「ゴルフ 前倒し」を調べてみました。

前倒しキーワードプランナー201603
※タップで画像拡大

2015年6月時点で「前倒し」の検索はまったくありませんでしたが、7月には約700、9月には約1,000、そして直近の2016年2月では一気に1,600にまで伸びていることが分かります。

つまり、半年程度で「前倒し」の検索数が2倍以上増加しているのです。

「前倒し」に興味を持ち、「前倒す」ゴルファーが急増しいていることが読み取れます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

上述しましたが、seonpapa様のYouTubeチャンネルには「前倒し」に関する素晴らしい動画が沢山アップされています。

マジで、凄い!
「前倒し」動画以外にも、1番アイアンで200ヤードをブッ飛ばす、驚愕の動画もありますよ。

あと、視聴者目線で撮られた動画はとても見やすく、長時間見ても疲れません。
ゴルフレッスン動画に関わらず、YouTube動画において、これって意外と重要なんですよね。

あなたもこのチャンネルを参考に「前倒し」にトライしてみませんか?

チャンネル名:seonpapa
チャンネル説明:高齢者や初心者、アベレージゴルファーの方々にゴルフが簡単に出来る方法をお伝えしたいです。
視聴回数:896,600 回
動画本数:101本 ※2016年3月26日時点

ドライバーは自宅練習で一気に上達!

ドライバーも練習可!ゴルフ練習用ネットを買ってよかった3つの理由
ゴルフネットは自宅のゴルフ練習に最適 画像:僕が実際に購入したゴルフ用ネット 自宅の...

最後に

クォーター理論本
2016年3月16日に発売されたばかり、最新の桑田泉プロのクォーター理論本をとうとうポチット購入しちゃいました。

本嫌いの方も漫画で読みやすいでっせ。

「ボールを見るな」「ダフれ」など、従来のゴルフスウィングのセオリーを覆す「クォーター理論」。
本書は、ラウンドで役立つ、実戦レッスンをストーリーマンガで解説。ゴルフのスキル・アップにつながる練習方法も写真で紹介している。この1冊があなたのスコアアップを実現する!

Amazonの内容紹介より引用

こちらは桑田 泉のクォーター理論のど定番の一冊

桑田泉の『クォータ理論』はこの記事で確認。特にスライサーには効果抜群です。

桑田泉『クォーター理論』でスライスは必ず直る!本当の手打ちとは?
悩めるスライサーよ。今すぐ桑田泉のクォーター理論を実践せよ! これでスライスが直らなければ...

「先送り」せず、今すぐ「前倒し」に「シェア」「いいね」をお願いします!

スポンサーリンク
golfbuzzのレクダングル広告(大)
golfbuzzのレクダングル広告(大)

今すぐ、フォローミー!

おすすめ記事